病院の日常清掃・ビルの総合管理|千葉県内の医療施設総合管理は花椿テクノサービス

TEL043-306-2340

受付時間 09:00~20:00(日・祝日除く)

花椿テクノサービスのお悩み解決

TOP > 花椿テクノサービスのお悩み解決

お客様より当社によくいただくお悩みや質問とその回答をまとめました。
下記にないお悩みやご質問などは、直接お問い合わせください。

Q.

コストが適正か不安です。

A.

20年余りにわたる病院清掃において蓄積したノウハウに基づく品質基準と人的資源の高効率活用の追究により、ローコストで施設を利用されるすべてのお客様に安心、安全、快適な環境を提供いたします。

Q.

清掃の状態が良くない。品質が維持できていない。

A.

当社の清掃スタッフには医療関連サービスマーク(院内清掃)の基準に従い厳密に教育訓練を実施します。
また、品質評価の公的資格をもった専門員が定期的に院内を巡回し、厳しい評価基準に基づき評価を行います。状態が良くないところに対しては是正が要求され改善措置がとれられます。
さらに、病院経営者様との定期ミーティング及び定期巡回により品質を向上、維持できる仕組みを構築しています。

Q.

清掃スタッフの態度が良くない。

A.

当社は20余年にわたり病院清掃に携わってまいりました。当社にとってお客様は入院患者、来院患者及びそのご家族そして病院職員の方々であります。商業施設と同様以上にあいさつ、マナーが厳しく問われます。
この経験から挨拶やマナー、笑顔の教育を重視し、病院主催の看護師対象の接遇講習会に一緒に参加させて頂いてます。すべての従業員がホスピタリティ意識を持った業務を行います。
また、業務上知ってしまう情報に関しては個人情報保護及びプライバシー尊重に関する特別な教育を実施しています。

Q.

感染症に対する配慮が足りない。

A.

当社は20余年にわたり病院清掃に携わってまいりました。病院清掃において感染症に対する配慮が最重要であると考えます。医療環境管理士、医療福祉シニアアドバイザーの有資格者を中心に感染症に関するノウハウを蓄積して展開しています。また、日本環境感染学会に加盟、最新情報を入手、現場にフィードバックしています。

Q.

嘔吐、脱糞等への対応ができない。

A.

病院特有の臨時清掃には嘔吐、脱糞等に対する緊急対応があります。
当社は20余年にわたり病院清掃に携わってまいりました。豊富な経験、ノウハウから作成したマニュアルおよび実演により教育を行っています。迅速対応するためのキッドも常備しています。

Q.

医療廃棄物を回収する際の配慮が足りない。

A.

病院清掃で重要な業務において医療廃棄物の収集・運搬・保管があります。
20余年にわたる豊富な経験、ノウハウと医療関連サービスマーク(院内清掃)の基準により収集時の種別分類・収納状況チェック、適切な運搬・保管方法および針刺し防止等の安全性を十分に考慮して業務を継続してまいりました。

上記にないお悩みやご質問などは直接お問い合わせください。